お問合せ プライバシーポリシー TELL:082-208-0730

ビザ帰化申請サポートオフィス

お役立ち情報

日系四世の受入れ進まず ビザ帰化申請サポートオフィス通信 投稿日:2019年07月10日
ビザ帰化申請サポートオフィスの西川です。

日系四世の受入れが始まり、7月1日で丸一年が経ちました。

当初の受入れ人数の目標は、年4千人を想定しておりましたが、
6月17日時点での在留資格認定証明書が交付された外国人は43名ということになり、
目標には遠く及ばない結果となりました。

日系四世の制度については、
在留資格「特定活動」告示43号(一部抜粋)に、

本邦において通算5年を超えない期間、
特定の個人又は団体から必要な支援を無償で受け、
日本文化及び日本の一般的な生活様式の理解を目的とする活動で、
これからの活動をおこなうために必要な資金を補うため必要な範囲内で報酬を受ける活動

と定められており、
このような活動を通じて日系四世の外国人には、

「日本と現地日系社会との架け橋」

になっていただくことを目的として始まった制度です。



そして、制度の対象者は以下に当てはまる外国人を対象にしています。


先日、日系四世についての相談をお受けした際には、
年齢の制限(18歳以上30歳以下)で制度に適合しなかった方や、
5年を経過したのちも日本で長く生活していきたいとの思いがあることなど、
日系四世の思いや現状と、本制度が適合していないことも感じることが多かったです💦

ちなみに、日系四世の受入れについての検討された際の法務省資料はこちらです↓



日系四世のご相談につきましてもお受けしておりますので、お気軽にお問合せください!
ページ先頭へ
(c)2019 visa kikashinsei support office. ALL RIGHTS RESERVED.
お問合せ
ページトップへ